ボイログ運営スタッフ

変態は無形資産を生み出す!!【まさユキの自己紹介】

初めまして、まさユキです!

そろそろ、定年に向けたカウントダウンの音色(!?)が聞こえてくる、ごくごく普通のサラリーマンをやってますヽ(^o^)丿

2020年から、ブログを始めた好奇心旺盛な普通の人です!!

それでは、わたしの人となりが分かる変態エピソードを紹介します!!

心の準備は宜しいですか!?

変態エピソード・プロローグ


高校3年生から5年間を二輪モトクロス(オフロードレース)に時間をつぎ込み、沢山の人生経験を得ることに。

自動車免許がない高校生のわたしは、年上の方々に支援を頂かないと競技会場に競技専用の車両を運ぶことができませんね。そんなことで、人生の先輩方と関わることで色んなことを教えて頂きました。

今思えば、この5年間で経験させて頂いた別世界の人との関わりが、わたしを大きく成長させるキッカケでしたね!

変態エピソード①


モトクロスでレースの面白さを知ってしまい、興味本位が優先して二輪ロードレース(サーキットレース)の世界に転向することに。

モトクロス以上にお金が掛かるカテゴリーです。

才能がある訳でもないので、長く続けることに疑問をもったわたしは1年間の限定で時間、お金を余すことなくつぎ込んでみました。

この期間で得られたのは、最後のレースの前日の夕焼けを眺めながら後悔なく全てをやりつくした満足感に心がふるえた。

まさユキのプロフィール

次の変態エピソードに移る前に、わたしのプロフィールを紹介します。

出身群馬県
家族妻、娘
職業会社員、単身赴任中(14年目)
血液型AB型(自称、A型より)
性格好奇心旺盛、ナルシスト、団体行動が苦手
特技Microsoft Excel(使用歴:20年)、人の話を聞くこと
成りたかった職業飛行機のパイロット、専業主婦夫(家事育児が好き)
学生時代恋愛は100%片想い、中学から高校まで、陸上部(短中距離、リレー)
趣味ボルダリング
ブログhttps://urapblog.net/
Twitterhttps://twitter.com/blog0skup

そして、一人娘をこよなく愛する、パパ(^_-)-☆

変態エピソード②


F1に興味を持ち始め、F1ドライバーからの目線とは、、!?を経験したくレーシングカートの世界に踏み入れることに。
レーシングカートの最高速度は100Km/h(レーシング・コースによる)になる。
ドライバーの体感速度は実速度の約3倍になるので、鈴鹿サーキットのホームストレート約280km/hでF1ドライバーが見ている世界に匹敵します。

座っているだけのスポーツですが、意外と身体に負担がかかりコーナリング中では、コーナーの外側に体の肺がより呼吸が困難(出来ない)になる。 、、、そんな体験が出来る世界なのです!

これも、1年間の限定で時間、お金をそこそこくつぎ込んでみました。

この時、F1界のヒーローはアイルトン・セナでした。

当然ですが、わたしもセナのファンになります!そしてセナの死をTV中継で見ることに、、ショックは大きかったです!

これはファンの心理なのでしょうか?
憧れの人に近づきたい思いからセナのヘルメット(本人が使用)を手に入れるべく活動を始める。

結果、セナがテストで使用したヘルメットを手にすることに。

<<画像は事情によりボカシとなります>>

人間とは愚かなもので、それ以上の物を欲しい感情が沸き上がってくる。

その当時のF1ワールドチャンピオンはミハイル・シューマッハ!
シューマッハがレースで使用したヘルメットを入手することに全力を注ぐのでした!

結果、レースで使用したヘルメット2個を手にすることに。

これに飽き足らず、シューマッハと話がしたい感情が湧いてくる。

どうしたらシューマッハ本人と話すことが出来るのか、、考えた末の結論は、シューマッハに近い方(常に側にいる)と良好な関係になること!

当時、シューマッハのトレーナー兼セラピストの方にターゲットを絞り、鈴鹿サーキットに通うこと5年間!!
その方と良好な関係を築くことが出来ました、、が、シューマッハ本人と会話したい!!! 、、、は、叶いませんでした、、我ながらここまでするのは変態だと思います!

変態エピソード③


仕事でアメリカ合衆国への業務活動を言い渡され、好奇心旺盛はわたしは二度返事で渡米する。

異国での生活はとても刺激的で、毎日が楽しい6ヶ月でした(^_-)-☆

初めて(!?)スピード違反でお巡りさんに捕まったが、日本語で喋り続けたら呆れてくれて(?)許してもらえた。(その時は、少し英語を話せたのに、、🙇)

シカゴの工業博物館に、人を輪切りにした標本が展示されていることを知ったり唖然と、、、世界は広いですね(;’∀’)

この機会で学んだことは、日本で常識は非常識であること、全てのことを想像する時は、主観的になってはいけない事です!!

余談ですが、、、
私のキャラクターは年齢を問わず北米女性に受け入れやすいようで、仲良くなれる機会が多々あった。(仲良く、、!?とは?気になりますよね(^^♪ その先は、ご想像にお任せしますね!)

そして、変態エピソード最終章

好奇心旺盛なわたしは、F1熱が冷めてからバスフィッシング(釣り)、ボクシング、合気道と1年ごとに全力で楽しみました。
一番ハマったのはフットサルですね!
約10年間(週5日)でプレーヤーとして全力で楽しみました!!友達には”部活かぁ!?”とバカにされました!!

どうですか?なかなかの変態ぶりでしょう(^^♪

まとめです!

これまでの変態ぶりで得た、人との関わり方、物事の考え方、成功や失敗から得た”無形資産”を、いいよ”有形資産”にふ化させる時期となりました。

0から1に変換する変態の活動を進行中です!

ABOUT ME
まさユキ
2020年5月で55歳のサラリーマンです。 私の人生キーワード:一度きりの人生、毎日を悔いなく楽しむ!! 簡単な職歴 ・自動車関連企業 勤務履歴35年  勤務地:群馬県→栃木県→アメリカ合衆国(オハイオ州)→群馬県→福島県(現在)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA